水槽の中で魚達も訪れる人間たちの姿を楽しんでいるのかもしれない
水槽の中で魚達も訪れる人間たちの姿を楽しんでいるのかもしれない / Credit:canva
animals plants

人に会えなくなった水族館の魚たちに次々と「うつ症状」が出始める (2/2)

2023.01.06 Friday

2020.05.22 Friday

前ページ魚にも「ハート」はある

<

1

2

>

一緒に泳いでくれるダイバーを雇用

そこでケアンズ水族館は、魚たちのうつ症状を緩和するため、一緒に泳いでくれるダイバーを雇いました

現時点で3人のダイバーがおり、人との接触が増えたことで、魚たちの良い刺激となっているようです。

館長のダニエル・ライプニク氏は「中には子犬のようにダイバーに抱っこされたがったり、足にすり寄って遊んでもらいたがる魚もいる」と話します。

ダイバーの足にすり寄るエイ
ダイバーの足にすり寄るエイ / Credit: Inside an aquarium during Coronavirus quarantine lock down 🐠🦈 | COVID-19 | ABC Australia(youtube)

米・トロイ大学の海洋生物学者ジュリアン・ピットマン氏は「魚が感情的に敏感なのは、人と神経反応が似ているから」と指摘します。

一般的に、人の不安感情やうつ症状は、落ち込んだ時に生じるセロトニンとドーパミンの変動が原因です。実はこれと同じメカニズムが、魚にも存在すると言われています。

そのため、犬や猫のように直接触れ合えなくても、声をかけたり、見てあげることは非常に意味があるのです。

ダイバーが魚たちの寂しさを癒やす
ダイバーが魚たちの寂しさを癒やす / Credit: Cairns Aquarium

ケアンズ水族館は、7〜9月を目処に営業再開する予定ですが、心待ちにしているのは魚たちの方かもしれませんね。

魚が頻繁に「瀕死の状態」で発見されるコンゴ川の謎が解明される

まるでSFの世界。ウミウシ間で「記憶の移植」に成功

【編集注 2023.01.06 18:00】
記事の一部を修正して再送しております。
解説動画を追加しました。

<

1

2

>

コメントを書く

※コメントは管理者の確認後に表示されます。

人気記事ランキング

  • TODAY
  • WEEK
  • MONTH

Amazonお買い得品ランキング

動物のニュースanimals plants news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!