animals plants

2021.01.27 Wednesday

2020.07.07 Tuesday

動物の第六感を使った「地震予知」に初成功! 科学がオカルトを証明する (2/3)

前ページ「動き」「感情」に次いで「触覚」の情報コード化に成功

<

1

2

3

>

動物を使った地震予測

人類初の生物学的地震予知が成功した/Credit:Ethology

ウィケルスキー氏は「震源地に近いほど早く異常行動がみられる」という動物の性質を利用して、上のような早期警戒システムを考案しました。

この図では震源地に最も近い動物が18時間前、10キロ離れた場所では10時間前、20キロ離れた場所では2時間前に異常行動を示すことが示されています。

ウィケルスキー氏は、この動物たちの震源地からの距離に依存した反応の差を利用して、地震発生までのカウントダウンが行えると考え、実際に試験も実施しました。

試験では、動物たちの異常行動が45分間以上記録された場合に警報が鳴るように設定されます。

そしてある日、実際に動物による警報が鳴り、その3時間後に小さな地震が記録されました。

この時の地震の震源地は、家畜小屋の真下だったとのこと。

3時間あれば、多くの人は、ガス栓を閉めて、屋外に安全に避難できるでしょう。

次ページ動物が感じていたもの

<

1

2

3

>

動物のニュースanimals plants news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!