【不思議】錯視の大会「イリュージョン・オブ・ザ・イヤー2019」ベスト3がスゴイ

Credit:Frank Force

錯視の大会「イリュージョン・オブ・ザ・イヤー」では、毎年世界中の専門家たちが「目の錯覚を引き起こす作品」を発表しています。

数多くの作品の中から、2019年度のベスト10が決定しました。こちらでは2019最優秀賞~3位までをご紹介します。

※長時間見つめないようにご注意ください

最優秀賞「Dual Axis Illusion」

2019年度の最優秀賞に選ばれたのは、米国のフランク・フォース氏が発表した「Dual Axis Illusion」です。直訳すると「二軸錯視」であり、水平軸と垂直軸の2つの軸による錯視を楽しめます。

Credit:Frank Force

ビデオのオブジェクトは最初から最後まで同じ動きを繰り返しています。しかし、注目するポイントによって回転方向が様々な方向へと変化しているように見えます。

例えば、それぞれ別の交差点に注目することで、回転方向が水平方向から垂直方向へ変化しているように錯覚します。

Credit:Frank Force

軸に注目すると、更なる錯覚へと陥ります。

Credit:Frank Force

時計回り?反時計回り?縦回転?

変化の連続で本当に同じ動きを見ているのか疑いたくなりますね。

次ページ第2位「Change the Color」

1

2

3

>

あわせて読みたい

SHARE