熱いシャワーのあと男性は呼吸困難を起こした。
熱いシャワーのあと男性は呼吸困難を起こした。 / Credit:Depositphotos
health

熱いシャワーの後、寒いバスルームに出たら”呼吸困難により倒れた”男性。 いったいなぜ?

2021.01.28 Thursday

2020.11.08 Sunday

livescience https://www.livescience.com/cold-allergy-urticaria-anaphylaxis.html,IFL Science https://www.iflscience.com/health-and-medicine/man-goes-into-anaphylactic-shock-from-allergic-reaction-to-cold-air/

人によって、世の中のさまざまなものにアレルギー反応が現れることがありますが、寒さに対して起きるアレルギー反応を知っているでしょうか?

10月27日に査読付きの医学系科学雑誌『The Journal of Emergency Medicine』に発表された研究では、熱いシャワーから寒いバスルームに出た男性が呼吸困難で倒れたという症例について報告しています。

これは寒冷蕁麻疹(かんれいじんましん)として知られる寒さに対するアレルギー反応が原因で、アナフィラキシーショックを引き起こしたことが原因だといいます。

>参照元はこちら(英文)

バスルームで呼吸困難を起こした男性

バスルーム。
バスルーム。 / Credit:pixabay

医学の科学雑誌に報告された男性は、冷えたバスルームで呼吸困難を起こして倒れているところを家族に発見され病院に運び込まれました。

彼は大量の汗をかき、皮膚が蕁麻疹に覆われていてアナフィラキシーショックとして知られる全身アレルギー反応を引き起こしていました。

家族の話によると、彼は以前も寒い日に蕁麻疹が出るという経験をしていたといいます。

男性はエピネフリンと酸素の投与で一命を取り留め、その後の診断で医師により寒冷蕁麻疹と診断されました。

次ページ寒さで起きるアレルギー反応

<

1

2

3

>

健康health

もっと見る

Special

注目pick up !!