薬効のある植物4選
薬効のある植物4選 / Credit: jp.depositphotos
plants

自然は人類のくすり箱「医療効果をもつ植物」4選

2021.02.21 Sunday
Four plants that are scientifically proven to be therapeutic https://www.popsci.com/story/science/herbal-remedies-science/

自由に薬が作れるようになるまで、人類の薬箱は母なる自然にありました。

人類は古くから、あらゆる植物を傷薬や精神薬として利用し、その知識は現代医学にも繋がっています。

現在でも、植物を使った漢方薬やサプリはたくさんありますね。

今回は、人類が昔から頼りにし、医療効果が知られている4つの植物をご紹介します。

 

認知症に効く「ターメリック(ウコン)」

ウコンの根茎と粉末
ウコンの根茎と粉末 / Credit: ja.wikipedia

ターメリックは、インドを原産とするショウガ科ウコン属の植物

その健康効果は、主要な活性成分である「クルクミン」にあります。

日本では主に二日酔い対策のドリンクとして使われていますが、最も重要な薬効は、認知症の予防です。

認知症は、脳細胞が減少、壊死すること(神経変性)で発症します。

代表的なアルツハイマー病は、アミロイドβというタンパク質が蓄積し、脳細胞が壊死し始めるのが原因です。

クルクミンには、この蓄積を抑える抗炎症作用があると言われます。

2018年の研究では、被験者に90mgのクルクミンを1日2回、18ヶ月にわたり投与した結果、記憶・注意力、認知機能が大幅に改善しました。

ちなみに、市販のウコン粉末はクルクミン含有率が低く、体にも吸収されにくいです。

しかし、コショウと一緒に摂取すると吸収率が大幅にアップし、効果が期待できます。

次ページ吐き気止めの「マリファナ(大麻)」

<

1

2

3

4

>

生物学biology

もっと見る

Special

注目pick up !!