1枚目の画像
credit: ofugutan / 冬の大三角
report

星のソムリエ®が選ぶ、今月の星の見どころベスト3【2020年12月】

2021.01.27 Wednesday

2020.12.01 Tuesday

国立天文台(1 https://www.nao.ac.jp/astro/sky/2020/12-topics02.html, 2 https://www.nao.ac.jp/astro/sky/2020/12-topics01.html), 星空年鑑2020, AstroArts http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/11617_ph201213 / written by ofugutan https://nazology.net/archives/tag/ofugutan

寒さはいっそう増してきましたが、空気はますます澄んで、夜空には明るい冬の星座が輝いています。

オリオン座が目にはいり、そこから冬の大三角、冬のダイヤモンドというようにたどっていきたくなりますね。

それでは、「星のソムリエ®が選ぶ、今月の星の見どころベスト3【2020年12月】」をご紹介します。

Best3.13日(日)金星と細い三日月の共演

細い三日月と明るい惑星が並ぶ様子は、何度見ても心を動かされるものです。

特に三日月の内側に惑星が位置するときは、国旗などのデザインに採用されるのも納得の美しさ。

AstroArtsの情報によると、13日(日)の明け方に、明けの明星の金星と細い三日月が接近して見えます。

しかも、両者の間は1°未満という、大接近です。双眼鏡や望遠鏡でも、ぜひ見てみたいですね。

1枚目の画像
credit: ofugutan

3位にした理由

Good!:わかりやすく、肉眼で探せる。休日の朝なので観測しやすそう。

Bad!:この日、日の出30分前の金星の高度は15°ほどと、かなり低くなってきているため、南南東~南東に開けたところを探しましょう。

次ページBest2.17日(木)木星、土星と細い三日月の共演

<

1

2

3

4

5

>

レポートのニュースreport news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!