ロボット犬がローリング・ストーンズのダンスを完コピ
ロボット犬がローリング・ストーンズのダンスを完コピ / Credit:Boston Dynamics(YouTube)_“Spot Me Up” | The Rolling Stones & Boston Dynamics(2021)
robot

「ローリング・ストーンズ」のミュージックビデオを完コピして踊るロボットが話題に

2021.11.01 Monday

Boston Dynamics Got Spot the Robot to Strut Like Mick Jagger https://interestingengineering.com/boston-dynamics-got-spot-the-robot-to-strut-like-mick-jagger?utm_source=rss&utm_medium=article&utm_content=29102021

1981年、イギリスのロックバンド「ローリング・ストーンズ」がオリジナルアルバム『刺青の男(Tattoo You)』をリリースしました。

そして2021年10月29日、アメリカのロボット開発企業「ボストン・ダイナミクス」が、このアルバムのリリース40周年を記念し、特別なミュージックビデオをYouTubeに公開

動画ではロボット犬「SPOT」がローリング・ストーンズのダンスを完全に再現しています。

ロボット犬SPOTが名曲スタート・ミー・アップのダンスをカバー

ローリング・ストーンズは、数々の名曲を生み出してきたロックバンドであり、1962年の結成以来、1度も解散することなくロック界の第一線で活躍し続けています。

そんな彼らが1981年にリリースしたアルバム『刺青の男(Tattoo You)』は、アメリカで9週連続1位を獲得。

これまでに400万枚を売り上げる大ヒットアルバムとなっています。

特に収録曲の1つである『スタート・ミー・アップ(Start Me Up)』は、1980年代のローリング・ストーンズを代表するものとなりました。

多くの人が、この軽快なリズムを一度は耳にしたことでしょう。

そして今回、アルバムリリース40周年を記念して、ストーンズと四足歩行ロボットのコラボレーションが実現しました。

YouTubeに公開された動画では、ロボット犬SPOTがスタート・ミー・アップのダンスを真似して、なめらかな動きで踊っています。

動画のタイトルは、「スポット・ミー・アップ(Spot Me Up)」という、2つの名称を組み合せたシャレのきいたもの。

MVのダンスを完コピ
MVのダンスを完コピ / Credit:Boston Dynamics(YouTube)_“Spot Me Up” | The Rolling Stones & Boston Dynamics(2021)

体の動きや首の振り、口の開閉まで正確に模倣しており、まさに完コピと言える出来栄えですね。

動画の後半では、複数のSPOTが登場し、バンドメンバーそれぞれの動きを真似しています。

バンドメンバーの細かな動きも再現
バンドメンバーの細かな動きも再現 / Credit:Boston Dynamics(YouTube)_“Spot Me Up” | The Rolling Stones & Boston Dynamics(2021)

ロボットとはいえ、そのリアルな動きから本当に微笑んでいるかのように見えます。

バンドメンバーの楽しそうな雰囲気が伝わってきますね。

危険地帯で活躍するSPOT
危険地帯で活躍するSPOT / Credit:Boston Dynamics(YouTube)_Spot Launch(2019)

もともとSPOTは、災害救援など、危険な環境での作業を任せるために開発されました。

しかし今回のミュージックビデオでも明らかになったように、ロボットの可能性や役割は広がりつつあります。

今後も「人間らしい」ロボットが求められており、私たちを楽しませてくれるでしょう。

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

ロボットのニュースrobot news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!