運動好きなマウスの血液が動かないマウスの脳機能をブーストする
運動好きなマウスの血液が動かないマウスの脳機能をブーストする / Credit:Canva . ナゾロジー編集部
medical

2021.12.10 Friday

運動好きなマウスの血を輸血すると「脳機能がブーストされる」と明らかに (3/3)

前ページ運動は脳の炎症を抑えるタンパク質を肝臓から分泌する

<

1

2

3

>

運動を偽装する脳機能改善薬が開発可能

運動を偽装する脳機能改善薬が開発可能
運動を偽装する脳機能改善薬が開発可能 / Credit:Canva

今回の研究により、運動の効果は輸血によって他の個体に移植できることが示されました。

また運動によって血中に分泌されるタンパク質(クラステリン)が症を抑え、脳機能を改善しているとされました。

運動による脳機能改善の研究は数多くなされていますが、単一の血液成分が運動効果をになっていることが示されるのは、非常に珍しいと言えるでしょう。

研究者たちは、血中クラステリンを増強する薬剤が開発できれば、運動を偽装して、脳機能改善や認知症の治療に役立つ可能性があると考えています。

<

1

2

3

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

医療のニュースmedical news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!