ASMRと「甘いささやき」の組み合わせは脳科学的にも最強だった
ASMRと「甘いささやき」の組み合わせは脳科学的にも最強だった / Credit:Canva . ナゾロジー編集部
brain
If you love ASMR you might be more sensitive, our research finds https://theconversation.com/if-you-love-asmr-you-might-be-more-sensitive-our-research-finds-177583
The awesome as well as the awful: Heightened sensory sensitivity predicts the presence and intensity of Autonomous Sensory Meridian Response (ASMR) https://www.sciencedirect.com/science/article/abs/pii/S0092656621001203#! More than a feeling: Autonomous sensory meridian response (ASMR) is characterized by reliable changes in affect and physiology https://journals.plos.org/plosone/article?id=10.1371/journal.pone.0196645

2022.03.14 Monday

ゾワゾワ感覚「ASMR」は”恋愛シチュのささやき”が脳科学的にも最強だった

ASMR(自律感覚絶頂反応)とは、ささやき声や耳かきの音など聴覚への刺激で脳にゾワゾワした快感を生み出す最近ネットで人気のコンテンツです。

英国エセックス大学(UE)で行われた研究によれば、このASMRを楽しむ人々は、自らの感度を高めている可能性がある、とのこと。

また恋愛など親密な対人関係のシミュレートとASMRを組み合わせると最も効果が大きくなり、単なる刺激を越えて、社会的なつながり感も得られると判明します。

ASMRと甘い囁き(恋愛シチュエーション)の組み合わせは、やはり鉄板なのかもしれません。

研究内容の詳細は2022年4月付で『Journal of Research in Personality』にて掲載されています。

ASMRは脳の感度を高める

ASMRは脳の感度を高める
ASMRは脳の感度を高める / Credit:Canva . ナゾロジー編集部

ASMR「自律感覚絶頂反応」は現在、ネット上で最も人気が高いコンテンツの1つとなっています。

ASMRは、耳元で鳴る物音やささやき声によってゾワゾワ感を誘発します。

この感覚は、人によってはまるで絶頂したときに近い、チリチリとしたの痺れを伴うため、少なくない人々がリピーターとなって、自らの聴覚に対して繰り返しの刺激を求めるようになるのです。

ただ、これは「試したことあるけど何も感じなかった」という人も多いかもしれません。

自己調教のようにASMRにハマっていく人と、そうでない人には、実際どのような感覚の違いがあるのでしょうか?

そこで今回、エセックス大学の研究者たちは複数の研究結果を統合・分析することで、ASMRと人間の感覚の関係を探ることにしました。

結果、ASMRの愛好家たちはそうでない人々に比べて、外部刺激に対して遥かに高い感覚感度を持つことが判明します。

またASMR愛好家たちは身体認識能力も高く、内部感覚に対しても敏感であることが示されました。

(※たとえばASMR愛好家たちは自らが快感を感じているとき、自分の体がどうなっているかを認識する能力が高くなっています)

また研究者たちが開発した感度測定テストを使用すると、ASMRの愛好家たちの56%が「高感度」に分類される一方で、ASMRと無関係に生活している通常の人々の場合「高感度」に分類されるのは30%ほどであることが示されています。

この結果からも、ASMR愛好家が普通の人々に比べて高い感度を持つ(敏感である)ことがわかります。

次のページでは、ASMRを親密な対人関係のシミュレーションに組み込んだ効果が検証されます。

次ページASMRと「甘い囁き」を組み合わせる

<

1

2

3

>

脳科学のニュースbrain news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!