火星の夕焼けはなぜ「青い」のか? 光の散乱と大気の美しい関係
火星の夕焼けはなぜ「青い」のか? 光の散乱と大気の美しい関係 / Credit:NASA . Sprit Captures a Sunset on Mars
space

火星の夕焼けはなぜ「青い」のか? 光の散乱と大気の美しい関係 (4/4)

2022.05.06 Friday

2022.05.03 Tuesday

前ページ火星の昼間の空が赤く夕焼けが空が青い理由

<

1

2

3

4

>

地球の空の色はレイリー散乱、火星の空の色はミー散乱が支配する

大気が全くない場合、ただ宇宙がみえるだけである
大気が全くない場合、ただ宇宙がみえるだけである / Credit:Canva . ナゾロジー編集部

火星探査が進んだことによって、火星の夕焼けのが明らかになりました。

地球の空の色は主に小さな空気分子が起こす光の散乱(レイリー散乱)によって決まります。

ですが火星の空の色は大きな塵が起こす光の散乱(ミー散乱)が決めていました。

空の色は、雑多な色を含む太陽の光が「何に」「どの順番」で衝突するかによって決められていたのです。

そのため大気が全く存在せず塵も舞わない月では、太陽の光は何とも相互作用しないため、空の色は常に、宇宙の色を透かした黒になります。

大気が分厚すぎると太陽の光が地表に届かず空は真っ黒になる
大気が分厚すぎると太陽の光が地表に届かず空は真っ黒になる / Credit:Canva . ナゾロジー編集部

一方、分厚い大気によって覆われている金星では、太陽の光は雲に遮られ全く地表に届かないため、地表から見上げた空の色も常に黒となります。

地球や火星の空が特定の色に染まり、時間帯によって色を変えるのは、ほどほどの大気を持っているからだったのです。

【編集注 2022.05.06 10:15】
記事画像の一部誤りがあったため、修正して再送しております。

<

1

2

3

4

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

宇宙のニュースspace news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!