地球上にいるアリの総数は20,000,000,000,000,000匹と判明!
地球上にいるアリの総数は20,000,000,000,000,000匹と判明! / Credit: canva
insect
How many ants are there on Earth? https://phys.org/news/2022-09-ants-earth.html How many ants live on Earth? Scientists finally have an answer https://www.science.org/content/article/how-many-ants-live-earth There are 20,000,000,000,000,000 ants crawling all over Earth https://www.newscientist.com/article/2338426-there-are-20000000000000000-ants-crawling-all-over-earth/
The abundance, biomass, and distribution of ants on Earth https://www.pnas.org/doi/abs/10.1073/pnas.2201550119

2022.09.21 Wednesday

地球上にいるアリの総数は20,000,000,000,000,000匹と判明!

皆さんは、地球に何匹のアリがいるのか、考えたことはあるでしょうか?

これは「宇宙に星がいくつあるのか」や「サハラ砂漠に砂粒が何個あるのか」といった問いに答えるのと同じくらい難しいです。

しかしこのほど、独ユリウス・マクシミリアン大学ヴュルツブルク(JMU)、中国・香港大学(HKU)の研究チームは、世界中から集めた先行研究の広範なデータ解析により、これまでにない正確なアリの総数の推定値を導き出しました。

さて、地球上には一体どれくらいのアリが住んでいるのでしょうか?

研究の詳細は、2022年9月19日付で科学雑誌『PNAS』に掲載されています。

 

地球には今、20,000,000,000,000,000のアリがいる⁈

アリは現在、1万5700種以上が知られており、極地をのぞくほぼ全ての大陸に生息しています。

これまでのアリの総数の推定値は、その中の2〜3カ所で測定されたアリの個体密度から算出されたものでした。

しかし、今回の分析では、地球上の全体陸のさまざまな言語で書かれた先行研究を調べることで、より正確な推定値を目指しています。

研究チームは、ブルガリア語やインドネシア語などを含む、あらゆる言語圏のデータベースから1万2000件の報告書を調べ、アリの収集とカウントが十分に厳密である489件の論文を集め、分析しました。

これらの研究の大半は、アリそのものではなく、生物多様性や進化に関するより大きな問題に焦点を当てたものでしたが、その過程で、アリの標本採集や密度測定が精緻に行われています。

ほぼ全ての大陸から集めた先行研究を分析
ほぼ全ての大陸から集めた先行研究を分析 / Credit: canva

データ分析の結果、地球上にいるアリの総数は、20にゼロを15個つけた数、すなわち2京(けい)匹という推定値が導き出されました。

世界人口がもうすぐ80億人に達そうとしていますが、アリの数と比べたらそれはささやかな数字になってしまいます。

研究者によると、2京という数字は、これまでの推定値の最大20倍とのことです。

さらに、地球上のアリのバイオマス(生物量)を計算すると、約1200万トンという驚異的な数字が出ました。

これは、地球全体の野生鳥類が200万トン、ヒト以外の野生哺乳類が700万トンであることを考えると、どれほど恐ろしい数字かが想像できるでしょう。

ちなみに、ヒトのバイオマスは約6000万トンですから、アリのバイオマスは、ヒトの約20パーセントに相当します。

まさに「塵も積もれば山となる」を地で行く生き物です。

アリの総量は鳥類と哺乳類を合わせたより多い⁈
アリの総量は鳥類と哺乳類を合わせたより多い⁈ / Credit: canva

また、今回の研究では、環境ごとのアリの分布傾向も示されています。

それによると、熱帯地方におけるアリの個体密度が最も高く、反対に、ヒトの影響を強く受けている地域では、個体密度が低くなっていました。

研究主任のパトリック・シュルトハイス(Patrick Schultheiss)氏は「今後、環境変化や気候変動が、アリの個体密度にどれほどの影響を与えるかについて、重点的に調査を進める必要がある」と述べています。

というのもアリは、1ヘクタール(100m×100m)あたり、年間13トンもの土塊を移動させています。

したがって、アリは、土壌の栄養循環や植物の種の散布に決定的な役割を果たしており、生態系の維持に欠かせない存在なのです。

彼らの総数や分布傾向を理解することは、単なる好奇心以上に、重要なデータとなるでしょう。

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

昆虫のニュースinsect news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!