psychology

罪悪感無しで「ノー」と言うための7の方法

2018.07.17 Tuesday

誘われたり頼み事をされた時に、ハッキリ「No」と言えない人は多いのではないでしょうか?

断ったときの「気まずさ」を避けるために、心の声とは反する行動をしてしまうこともあるでしょう。しかし、やりたくもないことをやってしまうと、必ず「ストレス」が溜まります。そんなことで自分に害を及ぼしてしまうのは、非常にもったいないと思いませんか?自分の人生の主導権は、自分自身が握るべきです。

ここでは、あなたが「罪悪感」を感じることなく「No」を言うための7の方法を紹介。断るのが苦手なあなたは、ぜひチェックしてみてください。

 

1.優先順位を決めておく

1枚目の画像

自分にとっての「優先順位」を決めておくことは非常に重要です。「人」や「物」や「イベント」など、何でも「自分が大事にする順序」をリストに書いてみましょう。そうしない限り、自分が今何をすべきなのかが見えてこず、あいまいな返事をしてしまう結果になります。

次ページ2.代替案を提供

<

1

2

3

4

5

6

7

>

心理学psychology

もっと見る

Special

注目pick up !!