geoscience

UVチェックできる石って知ってる?色が変化する鉱物の世界

2021.01.27 Wednesday

2019.09.14 Saturday

1枚目の画像

Point
■ハックマナイトに太陽の光を当てると、ラベンダーカラーから濃い紫色へ変化した
■蛍光物質が含まれる鉱物は、ブラックライトをあてると2倍楽しめる
■ルビーなど、紫外線によって美しさが左右される宝石がある

秋が近づいているとはいえ、まだまだ強い日差し。紫外線に弱い筆者は、いつも対策に頭を悩ませています。

そこで今回は所持する鉱物コレクションの中から、「UVチェックができる石」をご紹介したいと思います。

まずは、百聞は一見に如かず。

こちらの石、室内に置いているときは、ラベンダーカラーです。

2枚目の画像

しかし太陽の光にあてると…

3枚目の画像

すーっと、濃い紫色に変わりました!

今度は、動画で色が変わっていく様子をリアルタイムで見てみましょう。

この日の天候は、ときどき雲がかかる晴れ。日なたにいると汗ばみますが、我慢できるくらいでした。

動画では、少しずつ色が変わっていますが、太陽がギラつく真夏の場合は一瞬にして濃い紫色に変わりますし、冬の曇りの日は、もっとじわじわと色が変わります。

この石の名前は「ハックマナイト」。発見者であるフィンランド人の地質学者、ビクトル・ハックマンにちなんで名づけられました。アフガニスタンやパキスタンで産出する石で、鉱物の分類でいうと、ソーダライトの仲間です。

色が変わる鉱物にはどんなものがある?

色が変わる鉱物といえば有名なのが、アレキサンドライトです。

太陽光や蛍光灯の光をあてると青緑色に変化しますが…

4枚目の画像

白熱電球やろうそくの光をあてると赤紫色に変化します。

5枚目の画像

鉱物好きの方なら、同じような性質で色が変わるカラーチェンジガーネットや、カラーチェンジサファイアもご存じかもしれませんね。

次ページハックマナイトは色が変わる鉱物の中でも変わり者

<

1

2

3

4

5

6

7

>

地球科学のニュースgeoscience news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!