胎盤にマイクロプラスチックを初検出
胎盤にマイクロプラスチックを初検出 / Credit: jp.depositphotos
society

妊娠中の胎盤に「マイクロプラスチック」を初検出! 胎児へのダメージは?(イタリア)

2021.01.27 Wednesday

2020.12.25 Friday

sciencealert https://www.sciencealert.com/we-now-have-shocking-evidence-that-microplastic-particles-can-cross-the-placenta, iflscience https://www.iflscience.com/health-and-medicine/microplastics-have-been-found-in-human-placentas-for-the-first-time/, interestingengineering https://interestingengineering.com/microplastics-found-inside-placentas-of-unborn-babies-says-study

人類がプラスチックに依存するようになって久しいですが、その魔の手はついに胎児にまでおよび始めたようです。

イタリアの研究グループは今月2日、妊娠中の女性6名から胎盤の組織サンプルを採取して調べた結果、4名から計12個のマイクロプラスチックが発見された、と発表しました。

胎盤内にマイクロプラスチックが見つかったのは今回が初です。

胎児に悪影響はあるのでしょうか。

研究は、12月2日付けで『Environment International』に掲載されています。

>参照元はこちら(英文)

マイクロプラスチックは胎児の発生に害をなす?

検出された12個のマイクロプラスチックは、5〜10マイクロメートルとかなり微小です。

※1マイクロメートルは、1ミリの1000分の1

そのうち4つは母体側の組織にあり、5つは発達中の胎児に近い場所に、残り3つは羊水周囲の膜に発見されました。

サイズや検出数を考えると、母体や胎児には無害なレベルに思われます。

しかし、研究チームは「採取された組織の量は胎盤のほんの数%にすぎず、全体としてはもっと多くのプラスチックが存在すると予想できる」と指摘しました。

検出された12個のマイクロプラスチック
検出された12個のマイクロプラスチック / Credit: sciencedirect

胎盤は、胎児を安全に成長させるべく、数百万年かけてヒトを含む生物が進化させた重要な器官です。

母体と胎児をつなぐ場所であり、母親の血流から有害物質や病原体をろ過し、栄養素や抗体、酸素を通過させる機能を持ちます。

胎盤内のマイクロプラスチックが胎児の成長に何らかの害を与えるかどうかは、まだ明らかになっていません。

しかし、多くのプラスチックに含まれる「ビスフェノールA」という化合物は、すでに人体の機能を妨害することが知られており、それが胎盤に存在することは懸念すべき問題です。

同チームは「マイクロプラスチックの存在が胎盤の免疫応答を誘発するか、あるいは有害物質を放出し、胎児にダメージを与えるかどうかを知るには、さらなる研究が必要となる」と述べています。

胎盤は母体と胎児をつなぐ重要な器官
胎盤は母体と胎児をつなぐ重要な器官 / Credit: ja.wikipedia

また、どういった経路で母体にマイクロプラスチックが混入したかを特定するのも重要でしょう。

マイクロプラスチックは、私たちの生活圏のいたるところに存在します。

例えば、深刻化する海洋ゴミ問題で、魚介類が水中のマイクロプラスチックを摂取し、その魚を食べることで自然、人の体内にもプラスチックは溜まっていきます。

プラスチックに対する需要はますます高まっており、今後20年で廃棄量は倍増すると言われています。

自然分解に時間がかかるのも無視できない問題です(レジ袋は1〜20年、ペットボトルは400年!)。

人の体内にプラスチックが混入するリスクも大幅に高まっていくでしょう。

リスクを減らすためにも、まずはマイバックを持参するところから始めたいですね。

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

社会問題・社会哲学のニュースsociety news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!