星空
星空 / credit: depositphotos
report

星のソムリエ®が選ぶ、2020年の天文現象ベスト5

2021.01.28 Thursday

2020.12.31 Thursday

written by ofugutan https://nazology.net/archives/tag/ofugutan

この1年、「星のソムリエ®が選ぶ、今月の星の見どころ」で、毎月数多くの天文現象を紹介し、実際に観測も行ってきました。

そこで、筆者が実際の目で見た感動をもとに、2020年の天文現象Best5をピックアップしたいと思います。

なお、あくまで実体験に基づくものなので、天候が悪くて見られなかったものは含まれません。

 

Best5:3月、夜明けの空に土星、月、木星、火星が共演

左から、土星、月を挟んで木星、火星
左から、土星、月を挟んで木星、火星 / Credit: ofugutan(2020年3月19日4時15分頃撮影)

まず最初に挙げるのは、3月下旬に見られた、土星、月、木星、火星の4つの天体が非常に近い位置に並んだ天文現象です。

連日、月が欠けていきながら位置を変えていくのも楽しめました。

春先で朝早く、もやがかかる中、眠気と寒さと闘いながら外に出たのですが、4天体が一堂に会する壮観さに、眠気が一気に吹っ飛んだことを強く記憶しています。

★実際のレポートは、こちらからご覧になれます。

星のソムリエ®が選ぶ、今月の星の見どころベスト3【2020年4月】

次ページBest4:5月、夕暮れの空に水星、金星、三日月がトライアングルに集合

<

1

2

3

4

5

6

>

レポートのニュースreport news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!