1回目のワクチン接種でどれだけ保護されるようになるか? 入手可能な最新の情報から比較するファイザー・モデルナ・アストラゼネカのワクチン
1回目のワクチン接種でどれだけ保護されるようになるか? 入手可能な最新の情報から比較するファイザー・モデルナ・アストラゼネカのワクチン / Credit:Canva
medical

2021.05.29 Saturday

「ワクチンの有効性を比較」ファイザー・モデルナ・アストラゼネカの初回ワクチン接種の効果は? (2/4)

前ページファイザー社新型コロナワクチン:少なくとも80%

<

1

2

3

4

>

モデルナ社新型コロナワクチン:少なくとも80%

モデルナ:少なくとも80%
モデルナ:少なくとも80% / Credit:モデルナ

一方、モデルナのワクチンの場合は、1回目の接種後に69.5%の効果があるとされました。

ただこの69.5%の数値にも、ワクチンが効果を発揮するまでに必要な期間(モデルナの場合は13日間)が含まれていません。

そこでエバンス氏らはファイザー社のワクチン同様、効果があらわれた後の防御能力を算出。

結果、モデルナ社のワクチンも1回の接種は、少なくとも80%、おそらくは90%の保護効果が得られると結論しました。

またモデルナ社のワクチンにおいても1回の接種で重症化と死亡に対する防護効果が調べられましたが、そもそも重症化したり死亡するケースがほとんど存在せしませんでした(2人のみ重症化で死亡は0人)。

そのため正確なデータを得るにはファイザー社のワクチン同様、より大規模な調査が必要となるでしょう。

次ページアストラゼネカ社新型コロナワクチン:少なくとも70%以上

<

1

2

3

4

>

医療のニュースmedical news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!