アンモナイトの脚には「フック」がついていたと判明!
アンモナイトの脚には「フック」がついていたと判明! / Credit:Canva . ナゾロジー編集部
paleontology

アンモナイトの触手には「フック」がついていたと明らかに (3/3)

2021.07.14 Wednesday

前ページフックには進化の秘密が隠されていた

<

1

2

3

>

フック付き触手で獲物を待ち伏せる

アンモナイトの脚はフックがビッシリでざらざらしていたと考えられる
アンモナイトの脚はフックがビッシリでざらざらしていたと考えられる / Credit:C. P. A. Smith et al . (2021) . Scientific Reports . New evidence from exceptionally “well-preserved” specimens sheds light on the structure of the ammonite brachial crown

今回の研究により、アンモナイトの足がヌルヌルではなく、複数の「フック」を持つギザギザであったことが示されました。

研究者たちは、これらアンモナイトの「フック」が、獲物を引っかけて口に運ぶための捕食装置であると考えています。

動きが遅く獲物を積極的に追いかける能力が低かったアンモナイトは、近寄ってきた獲物を「フック」つきの触手でつかまえて、口に運んでいたのでしょう。

白亜紀末期、地球に巨大隕石が衝突すると、恐竜たちと同じくアンモナイトも絶滅してしまいました。

アンモナイトの意外な摂食方法が示されたことで、繁栄と絶滅の理由も解明されるかもしれませんね。

<

1

2

3

>

みなさんのおかげでナゾロジーの記事が「Googleニュース」で読めるようになりました!
Google ニュースを使えば、ナゾロジーの記事はもちろん国内外のニュースをまとめて見られて便利です。
ボタンからダウンロード後は、ぜひフォローよろしくおねがいします。
App Store からダウンロード Google Play で手に入れよう

古生物のニュースpaleontology news

もっと見る

役立つ科学情報

注目の科学ニュースpick up !!