animals plants

ボトルアクアリウムの簡単な作り方!失敗しない手順と必須ポイントを紹介するよー! (12/13)

2019.08.18 Sunday

ボトルアクアリウムを楽しもう

1カ月たったら、あとの管理は楽です。

水草もだいぶ伸びてきていると思うので、適宜カットしましょう。水替えの頻度も減らして大丈夫です。ちなみに、こちらは開始してから4カ月後のボトルアクアリウム。すっかり安定して水の透明度が増し、水草も魚もイキイキとして良い状態です。

1枚目の画像

夏場は水質が悪化しやすいので、筆者はかなり安全策をとって900mlのボトルで週に1回1/3水替えをしていますが、2週間に1回で問題ない印象です。水の容量が1.5lなど多ければ、2週間に1回でいいかと思います。なお、蒸発したぶんの水はこまめに足すようにしてください。

冬場は900mlのボトルなら2週間に1回、容量の多いボトルなら1カ月に1回で運用できるのではないでしょうか。

これはやっているうちに感覚でわかってくるところですし、水草の成長具合でも、「富栄養化しているから餌のやりすぎか水替えのタイミングかな」といった予想ができてくると思います。

慣れてきたら一歩進んで、箱庭感覚でレイアウトなどにこだわるのも良いですね。

2枚目の画像
Credit: weili.zhaoer/Instagram

様子を見ながら管理していくのがボトルアクアリウムの醍醐味でもあるので、自分で作った「小さな世界」で行われる変化を楽しみましょう!

次ページ最後に:なるべく安く作るには?  材料の購入場所をご紹介

<

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

>

生物学biology

もっと見る

Special

注目pick up !!